わくわくサンゴ石垣島プロジェクト

「石垣島をサンゴとサンゴ礁について学び、ふれ合うことができる島にすること」をビジョンにした石垣島内外の団体による連携プロジェクト。漁業者や観光業者、NPOなどが連携し、各団体の特徴を活かし、学校への学習協力や島外イベントでの取り組み紹介など様々なアプローチでサンゴ学習を実施してきました。

こちらのページは2012年度から2014年度までの3年間、日本財団助成事業として連携団体が実施してきた取り組みを紹介しています。

サンゴ学習推進団体 わくわくサンゴ石垣島

これまでのプロジェクトの経験をもとに連携団体の若手が有志で集まり、団体の垣根を超えて新しいグループを作りました。そのためプロジェクトと同じ名前となっています。

この団体は石垣島内の子どもたちへのサンゴ学習の提供を活動の中心としており、現在はプロジェクトの連携団体や地域の方から協力をいただきながら小学校への学習協力を行っています。


連絡先 090‐3657‐0420 info@wakuwaku35.net(窓口:笠原)